2018年度 53年組 卒業生特集ページ


卒業生特集ページ

本年度卒業されます53年組の皆様のJCにかけた熱い想いを受け継ぐべく、特集ページを作成しました。

ご一読ください。

 


 

曽木 洋次郎 君(一社)徳島青年会議所_曽木洋次郎

入会:2004年

メッセージ:

(JC生活を振り返って)

「人との出会い」を得れたことが本当によかった。

LOMの中での先輩、後輩、また、日本青年会議所やブロック協議会を通して本当に多くの人に出会うことができました。

 

好きな人きらいな人もいましたが、全てが今につながっています!出会えたことに只々、感謝!

 

(現役の皆さんへ)

入会から15年たち時代が変わったことを感じます。メンバーの質があがり、発想のレベル違うと感じることが多々ありました。

時代とともに環境やメンバーの質が変わっていくことは間違いなく、これは今後も続いていくのだと思います。時代に柔軟に対応してもらえることを願います。

活動をしていく上で先輩の意見を聞くことも大事ですが、時代の変化とともに様々なことが変わります。むしろ先輩の意識を変えていってほしい。

「こんなやり方があるんだ。こんな考え方もいいな」こんな風に、現役の皆さんに教えてもらえるような組織になってください。

皆様のご活躍を期待しています!

 


宮本 武考 君

(一社)徳島青年会議所_宮本武考

入会:2004年

メッセージ:

2018年に行ったとくしま花火コンペティションがこの先、徳島に根付いていけば良いなと思っています。徳島青年会議所は、これまでになかった地域財産を新たに作り出し、これまで見落とされていた地元の宝を再発見することができる存在です。メンバー誰もが仕事と生活に追われる日々を送っていることと思いますが、青年会議所活動は必ず自分の財産となります。自分への投資と思い、積極的に参加してください。

 

 


 

藤井 裕久 君

(一社)徳島青年会議所_藤井裕久_2

入会:2006年

メッセージ:

(JC生活を振り返って)

2006年度、青年会議所に入会させていただきました。最初は右も左もわからず、自分の人脈や繋がりを求めて入会したように思います。

しかし、青年会議所活動を続けるにつれ、役職を務めていくようになり、地域や子ども達のこと、家族や会社への想いは変わっていきました。

そんな中気づいたことは、他人のため地域のために役立てることは、結局、自分に返ってくることです。

13年間に渡り、たくさんの方々にご教示を頂き、自分は1人ではなく多くの周囲の人に助けられていると実感いたしました。

改めて、感謝を申し上げます。ありがとうございました。

(現役の皆さんへ)

全現役メンバーの皆さまに意識してほしいことですが、正副、理事をはじめ一般メンバー一人ひとりの行動力・発想力を、他のメンバーの誰かが見ています。それが人脈の生まれる契機となったりするのです。わたしは、皆さまの行動が新たな関係性を生み、社会を形成していくことを楽しみにしています。

青年会議所は意識変革団体だと理解しております。自己満足で終わらないように注意を払いながら、メンバーで審議したことをメンバー一丸となり事業構築してほしいと願います。

そして、魅力ある必要とされる徳島JC、世界から愛される徳島JCであるように、頑張って頂きたいと思います。


 

宮崎 守通 君


_DSC1563

入会:2007年

メッセージ:

JCならではの出会い、JCだけでしかできない体験をたくさんさせていただきました。

2007年に入会した後、自ら進んで参加する方ではなかったのですが、2014年に委員長をさせていただき、世界が大きく広がりました。

メンバーのみんなには、事業や理事メンバーへ積極的に取り組んでほしいです。


三笠 貴史 君

(一社)徳島青年会議所_平野靖雄_三笠貴史

入会:2009年

メッセージ:

周年の事業をさせていただくことができ、うれしく思います。ありがとうございました。
周年事業は通年を通じて取り組みが続き、事業後も決算まで忙しい日々を送りました。しかしそうした毎日が今ではとても大切な経験となっています。
現役メンバーの皆様に一言伝えます。「がんばってください!」


田中 英太郎 君

P1020258_k

入会:2011年

メッセージ:

(JC生活を振り返って)

徳島青年会議所の皆さんは非常にまじめで熱心に地域貢献に取り組まれています!

所属できて幸せでした。ありがとうございました!

 

(現役の皆さんへ)

これからも徳島のために、がんばってください!

陰ながらに応援しています!

 


小倉 理良 君

(一社)徳島青年会議所_小倉理良_宮本武考

入会:2012年

メッセージ:

(JC生活を振り返って)

2012年に入会して時間もあったので、何気なく参加だけはしていました。

2013年セクレタリー・2014年渉外委員長・2015年渉外室長

2016年には遂に理事長までさせて頂きました。この年が、自分にとって大きな経験をさせて頂き成長の機会となりました。そして、何より7年間で出来た仲間は、ともに活動、運動をしてきたので強い絆が出来ました。出会いに感謝です。ありがとうございました。

(現役の皆さんへ)

人それぞれ、JCに対する考え方はあると思いますが、少しの無理をして出席する事と、自ら行動する事を心がけてください。人のせいにせず、全ては自分の責任です。時間は限られているので、精一杯頑張って下さい。


乾 清和 君

(一社)徳島青年会議所_乾清和

入会:2013年

メッセージ:

(JC生活を振り返って)

地縁も血縁も全くない徳島にきて、多くの仲間ができたことに本当に感謝しています。
人生の財産と呼べるものを得られました。

JCに入って、徳島の人、産業、歴史を学び、社会に対して自分のできることは何かを考えるようになりました。

JC活動は本当にしんどいけど、楽しかったです!ご一緒できた皆様、本当にありがとうございました。

 

(現役の皆さんへ)

理事メンバー、特に委員長以上をぜひ経験してほしい。大変なこと、辛いこともありますが得るものも大きいです。

皆様のご活躍を陰ながらに応援しています!

 


福島 義史 君

(一社)徳島青年会議所_福島義史_2

入会:2013年

メッセージ:

JC生活6年間という期間でしたが、研修委員長、研修室長、60周年実行委員会担当の副理事長、そして卒業を迎える本年度は専務理事、四国地区大会実行委員会・徳島ブロック大会実行委員会出向と多くの担いと経験をさせていただきました。

JCでの自分自身のテーマは「チームワークと情熱」でした。そのテーマでLOMメンバー全員と交流することと、熱い想いをもって進めてきました。卒業ということですごく寂しい気持ちになっておりますが次年度以降も皆様のご活躍を期待しております。

本当にお世話になりました。


桝田 貴仁 君

(一社)徳島青年会議所_枡田貴仁

入会:2014年

メッセージ:

(JC生活を振り返って)

JCに入って沢山の友達を作ることができました!お酒の失敗もしてしまいましたが本当に仲良くなれたことが一番です。

徳島青年会議所にいるメンバーはふるさと徳島のことを考えています。大変刺激になりました。

短い間ではありましたがありがとうございました!

 

(現役の皆さんへ)

今後、益々のご活躍を期待しています!

 


三木 宏晃 君

_DSC1851

入会:2014年

メッセージ:

(JC生活を振り返って)

飲み会の席での縁で青年会議所に入会することになった私は、初めの頃は訳が分からないまま参加していました。がむしゃらに参加をしている内に仲間が増え楽しくなっていった事を覚えています。

しかし、社会経験が乏しく人間的にも未熟だった私は、後ろ向きな発言や横柄な態度をとる事も多かったです。

その中で、刺激をもらえる先輩やメンバーに出会えて、今までの自分の考え方を変えた方が楽しい人生になると言う事に気づく事が出来ました。

そうすると、人と出会うのがますます楽しくなり、部活や出向などにも前向きにとらえる様になりました。あと、JC生活の中で頂いた財産として出来る出来ないではなく、決断をして行動するという、行動力と決断力が着いたと感じています。無給の組織の中で、人に動いてもらうためのコツが少し分かって来て、自分の会社でも運営が楽に出来るようになった気がします。これからの変革が早い社会で、決断して行動する事が
生き残っていくのに、一番大事な事なのかと思います。そうした事を学んだJC生活でした。

(現役の皆さんへ)

これからの時代は、今まで体感した事のないようなスピードで変化し、不確実な社会に突入していきます。

何が正しいのかなんて誰も分からない時代になりますので、今までより、もっと多くの情報を収集し、自分の生きる信念を持ち、自分を信じて進んでください。その中で、きっと役に立つことがJCの中には多くあります。


江村 裕司 君

(一社)徳島青年会議所_江村裕司

入会:2014年

メッセージ:

(JC生活を振り返って)

一番の思い出は2年連続で行かせていただいた台湾です。

そこで出会った皆さんは本当に親切にしてくれて、台湾に行くたびに交流し、今もつながりが続いています。

JC生活で得た人同士のつながりが一番の宝です。

 

(現役の皆さんへ)

来年もまた国際交流があるということで非常にうらやましい。私も行きたい。

同じJAYCEEであれば、それだけで会ってくれる人が増えますし、より仲良くなれます。

これは現役でないとなかなか体験できないことです。

 

誰もやっていないことに挑戦するということは、みんな怖いし不安なことと思います。

一歩踏み出す勇気をもち、一歩踏み出すことによって自身につながっていくのだと私は考えています。

陰ながら応援しています!よく学び、よく寝て、がんばってください!

 


井川 泰宏 君

(一社)徳島青年会議所_井川泰宏

入会:2015年

メッセージ:

(JC生活を振り返って)

常に例会や事業に出席というのは難しかったのですが、行ったときには新鮮な気持ちになり楽しかったです。

皆さんやる気の在る方が多く、また、異業種の方に合うことで刺激をうけました!

 

じゃがいもなどでゴルフをご一緒させていただいたり、一緒に県外に行ったりと楽しいJC生活でした!

皆様、ありがとうございました。

 

(現役の皆さんへ)

これからも徳島をよりよくしていくため、大変かとは思いますが頑張ってください!

今後もよりよい事業が行われることを心より願っています。

 


福田 貴大 君

(一社)徳島青年会議所_福田貴大

入会:2016年

メッセージ:

(JC生活を振り返って)

JC活動していた時間はあまり長くはなかったのですが、そんな中でもいろいろな業種の人と知り合うことができ、良くしていただきました。

仕事の関係で面識の合った人が実はJCの先輩であったり、他のLOMに所属していたりと驚くこともたくさんありました。

「JC」というつながりがあると、それまで以上に身近に感じ良くしていただくことが多かったです。

 

委員長をはじめとする先輩の皆様には多くのことを教えていただきました。

本当にありがとうございました。

 

 

(現役の皆さんへ)

仕事と時間が許すなら、是非参加して交流を深めていってください!

 


北野 将庸 君

(一社)徳島青年会議所_北野將庸

入会:2016年

メッセージ:

(JC生活を振り返って)

入会したときの研修委員長である山岸先輩をはじめ、JCマンは本当にマメで頑張る人が多く非常に刺激を受けました。

どんなときもクヨクヨせず、明るく、どんどん仕事をこなしていく委員長達とともに活動できて本当に良かった。

 

担当していた高校生がグランプリをとったり、JCをやっていなければ得られなかった感動もえることができました。

JCに入って本当に良かったです!3年間、ありがとうございました!

 

(現役の皆さんへ)

仲間も大事ですが体に気をつけて、仕事と家族を大切にしながら、JCもがんばってください!

 

 


平野 靖雄 君

(一社)徳島青年会議所_平野靖雄

 

入会:2016年

メッセージ:

(JC生活を振り返って)

最初、あまり意識なく入会し参加があまりできなかったのですが、2018年度は副委員長のお役職を頂いて、委員長をはじめとするメンバーの皆さんと活動できて本当に楽しかったです。

皆さん地域のことを考えていて徳島のために動いている組織なんだと、あらためて感じました。

 

また、鉄鋼部会へも参加させていただき、副部会長をいただく機会を得て日本中のJAYCEEと繋がることができました。

本当に熱心に地域や業界のことを考えてる人や、いろいろな目線でのビジネス感を見ることができ、見識が広がりました。

JCさせていただいて、本当に良かったと思います。

 

(現役の皆さんへ)

ずっと参加しないでいれば、出にくくなってしまいます。

誘ってくれたちょっとのチャンスを活かし、ちょっと無理をして参加したら、必ずプラスになって返ってきます。

色々な人を見て良いところを取り入れていけば、会社や人生に役立ちますので、ぜひ参加していってください。

益々のご発展、ご活躍を期待しています!

 


岩佐 繁樹 君

(一社)徳島青年会議所_岩佐繁樹

入会:2004年/2016年

メッセージ:

(JC生活を振り返って)

普段出会えないメンバーと出会えたことに感謝です。

ブランクもあったのですが、バブルの残り香のある時代から現代風のスタイリッシュな雰囲気をみることができ、時代に合わせて変化するJCを見られたたことを嬉しく思います。

また、組織として正副、理事会を通して段階を通して組んでいく事業計画の方法など、中小企業では味わえない経験を得ることができたことは大きな財産です。委員会運営やミーティングの仕方などは仕事に活かすことが出来た大きな学びとなりました。

皆さん、ありがとうございました!

 

(現役の皆さんへ)

来れるメンバー来れないメンバー、来れる時期来れない時期、JCライフを送っていく上で条件は様々ですが、自分なりのJCライフを見つけてください!

できうる限り極力参加して、JCにとっても自分にとっても有意義な会にしてください!

 


勝本 佳孝 君

(一社)徳島青年会議所_勝本佳孝

入会:2017年

メッセージ:

(JC生活を振り返って)

短い期間でしたがありがとうございました。もっと、参加したかったのですが、卒業となり残念です。

JCに参加しすばらしい人との出会いがありました。ありがとうございました!

 

(現役の皆さんへ)

今後も徳島のためにがんばってください!

四国放送としても協力できる所は、ぜひ協力させてください!

 


久次米 芳之 君(一社)徳島青年会議所_久次米芳之

入会:2017年

メッセージ:

(JC生活を振り返って)

色々な方と出逢えて楽しかったです!

野球以外であまり協力出来なかったのが申し訳ないです。

 

(現役の皆さんへ)

徳島の為に頑張って下さい。

マジンガーズでは来年も四番としてエースとして頑張りたいです。


小池 広行 君

(一社)徳島青年会議所_小池広行

入会:2017年

メッセージ:

(JC生活を振り返って)

短いJC生活ではありましたが、色んな人に会えて色んな優しさに触れさせてもらえて嬉しかったです。

 

(現役の皆さんへ)

チェスト〜!きばれ〜!!

 


西谷 正也 君

(一社)徳島青年会議所_西谷正也

入会:2017年

メッセージ:

(JC生活を振り返って)

BADMANに参加させていただきサッカーを中心に活動させていただきました!

あまり、他の活動ができなかったのが申し訳ないのですが、非常に楽しい時間をすごすことができました。

ありがとうございました!

 

(現役の皆さんへ)

がんばってください!

 


中川 貴史 君

(一社)徳島青年会議所_中川貴史

入会:2018年

メッセージ:

(JC生活を振り返って)

6ヶ月のJC生活でしたが、自分の仕事では経験できないことがたくさんあって、すごく多くを学びました。

一番印象的だったのは事業にお手伝いに行くなかで、研修として駐車場で案内していたときのことです。

自分の会社ではみんな役職を持っている人たちだとおもうのですが、みんな必死で汗をかいて動いていた姿勢が忘れられません。

 

そういうところを始め、本当に素晴らしい体験ができました。

もう少しやってみたかったという気持ちでいっぱいです!

 

(現役の皆さんへ)

外で言われる印象はいろいろありますが、入ってみないとわからないことが沢山あります!

 

まずやってみて、一生懸命やっていけば見えてくるものがあると思います。

事業系はじめとしてすごく大変な思いをして、終わった後がみんな涙をする。

真剣に取り組んだ結果だとおもいますので、ぜひ味わってほしいと思います。

 


宮崎 康二郎 君(一社)徳島青年会議所_宮崎康二郎

 

入会:2018年

メッセージ:

(JC生活を振り返って)

短い間でしたが学びも多く、楽しい時間をありがとうございました。

もっと参加したかったのですが、なかなか参加できず残念です。

 

(現役の皆さんへ)

これからも徳島を若い力で盛り上げていってください!

よりよい徳島を目指した活動を応援しています。