2017.12.30かがやけ!広報・提言委員会

広報・提言委員会として

皆様こんにちわ

かがやけ!広報・提言委員会
委員長の角です

あっという間に一年終わりましたね。

初めて委員長をさせていただいて、さまざまな経験をさせていただきました。

自分自身途中で動けなくなることもありましたが
皆さんに迷惑や心配をかけながらなんとかやりきることができました。

本当にありがとうございました。

 

広報の委員長を受けた10月から直ぐにホームページ、広報誌、メルマガの議案がスタートしました。
少しずつ広報として徳島青年会議所の活動を広めることができないのかという考えが芽生え、広報誌Vol2では対外向け広報誌「Typical(Tokushima Young Power Information Connect Activity Local )」を発行することができ、徳島阿波おどり空港や徳島駅に設置することができました。

また本年徳島青年会議所60周年記念誌を作成する中で先輩方が築き上げてきた歴史や想いを肌で感じ未来へつなぐ必要があるよ強く感じました。

更に、会員名簿を作成するにあたっては情報収集等で至らぬ点が多々ありましたがメンバー皆様の情報管理をする上で今後どうするべきかを考えさせられ勉強となることばかりでした。

徳島青年会議所のメンバーはそれぞれが素晴らしい能力を持っています。私自身、助けられてばかりの一年となりましたが今後はこの想いを来年度以降に伝え、支えられる存在となりたいと思います。

最後になりますが、広報・提言委員会メンバーの皆様、感じな時に動けなくった委員長ではありますが皆様の支えがあり最後までやり遂げることができました。本当にありがとうございました。

ページトップへ