2017.12.31研修例会委員会

2017年度FINISH!!

皆様こんにちは!!
研修例会委員会 委員長 大町です!!
1年間あっっっ!!という間に終わりました!
その時その時のタイミングではかなり長く感じてましたが振り返ってみるとそれも良い経験として自分の成長の糧につながったと思います。

先日行われた「AWARDS TOKUSHIMA 2017」において優秀新人賞として木内 新之介君・坂﨑倫太郎君が、最優秀新人賞として若林大輔君が選ばれました!!

新入会員の皆さん、とても素晴らしい活躍でした!!

そして、優秀副委員長賞に我らが水主副委員長、優秀委員長賞に私大町が選ばれました。

やはりこの1年間自分たちなりに一生懸命頑張ってきた結果が受賞につながったのではないかと非常にうれしく思います。

さらに、なんと研修例会委員会が「最優秀委員会賞」受賞!!

これは、本当にうれしかったし、この1年間の努力が報われた気がします。

決して1人では取れない賞で、委員会メンバー全員で一丸となれたからこそ取れた賞です!!

研修例会委員長として今年1年やりきることができたのもメンバーのサポート、そして32名の新入会員の皆さんの存在があったからです!

1年を振り返ると楽しい思い出しか残っていません。青年会議所の単年度制において、同じメンバーでもう一度この委員会を経験することはできません。それを考えるとすごい寂しい気持ちになりますが、それぞれのメンバーが来年は色々な役職や別の委員会でその担いをしっかりとこなしてくれることで寂しい気持ちも吹き飛びますね。

それでは2017年もあと少し、体調には気を付けて良い年越しを迎えてください!!

研修例会委員会に関わっていただいた全ての皆様に感謝の気持ちを申し上げ、また来年、笑顔でお会いできることを楽しみにして1年を締めくくりたいと思います。

本当にありがとうございました!!!!!!!!!!!!!!!!!

ページトップへ