入会案内
新規会員募集中

よくある質問Q&A

徳島JCに入会するとどんなメリットがありますか?

多種多様な25歳〜40歳の異業種の方とJC活動(例会や事業等)を共に行う事により、友情が芽生え、幅広い人脈を構築することができます。JC活動は「明るい豊かな社会」の実現を目指して活動を基本としますので、徳島のさらなる発展のために徳島JCを通じて貢献することができます。

どのような人が会員になるのですか?

企業の経営者や後継者、自営業の方が多く在籍しています。また、研修の一環として会社員の方も入会し、活動しています。業種という縛りがない団体ですので、JCに入会しなければ出会うことはなかったであろう方達と時間を共有し、強い絆が生まれますので、JCという団体は本当に面白いですよ。

どれくらいお金がかかるのですか?
JCをやる価値ってなに?

入会金¥100,000-、年会費¥150,000-、と各種事業への登録料が必要となります。決して安い金額とはいえませんが、JCで出会うその地域を牽引する経営者たちとの出会い、友情、人脈、そこで得る様々な情報や活動による自己修練は決してお金で買うことはできません。何よりあなたが住むまちの発展に繋がる活動を行っていきます。私たちは結果として自分や子供たちに還元されていくと確信して活動しております。

ただし、誰でも入会できるわけではありません

入会資格

1. 年齢が25歳以上40歳未満であること。

2. 徳島市内に、自宅ないしは会社(営業所・事務所等)があること。

3. 青年会議所のメンバーとして人格・品位ともに優れていること。

4. 国籍は問いません。

5. 徳島青年会議所会員3名以上の推薦があること。

2016年に入会したメンバーをご紹介します

  • (株)H&Y

    濱口 敦嗣(33)

    徳島の明るい未来のために、活躍できる存在になります!

  • (株)ピースリビング

    堀金 建吾(36)

    徳島の若い力を結集して徳島を元気させる活動をお手伝いしたい!

  • (有)アサヒ写真館

    田中 賢治(33)

    徳島を元気にしたい!また自分自身も成長出来るように頑張ります!!

  • (有)穂高ビジネス

    新居 英大(27)

    地元徳島・徳島JCに貢献する事を目標に右も左も分かりませんが精一杯頑張ります。

  • (株)群生

    左東 久史(38)

    徳島JCに入会させて頂き地域発展の為、明日の徳島の為に常に全力で頑張って参ります。

  • (有)徳島自動ドア

    大藤 正幸(33)

    地域貢献の第一歩として、徳島JCに参加させて頂きます。宜しくお願い致します。

  • (株)ソニック

    井内 弘明(31)

    JCの一員であることに誇りを持ち、徳島に貢献出来るよう努力していきます!

  • (株)松下印刷

    美馬 勇真(38)

    愛する徳島の発展の為に、微力ながら頑張りますので、宜しくお願い致します。

  • (有)石井写真館

    石井 靖紘(34)

    仲間達と共に大好きな徳島の為に修練していく所存です。よろしくお願いします。

  • 徳島信用金庫

    小松 裕(35)

    地域に貢献出来るよう頑張るとともに、人生の幅を広げていきたいと思います。

  • 学進グループ

    坂東 賢吾(34)

    徳島の未来のため、諸先輩方のお志を受け継いでいけるよう、修練して参ります。

  • 肉の丸長

    長谷川 修一(35)

    自らの成長が、地域の発展、子供たちの未来へ繋がるよう、全力で取り組みます。

  • (株)昌栄 イルローザ

    岡田 圭祐(34)

    自らの成長が、地域の発展、子供たちの未来へ繋がるよう、全力で取り組みます。

  • エフデザイン工業(株)

    福田 貴大(37)

    感謝の気持ちを持ち、情熱を上回る心構えで一生懸命取り組んで行こう思います。

  • 徳島三菱自動車販売(株)

    篠原 幸太(38)

    地元徳島の発展の為、また自身の成長の為、頑張りますので宜しくお願い致します。

  • (株)アワーサポート

    井川 雅史(38)

    地域貢献を通じて皆様と交流し、自身も成長出来る様に頑張ります。

  • 渦の会

    福島 大輔(39)

  • 徳島トヨタ自動車株式会社

    浜口 修二(37)

  • 株式会社 北野商事

    北野 将庸(37)

  • 迅翔興業

    関口 翔太(25)

  • 株式会社えん天家

    中谷 吉範(30)

  • 徳島市役所

    大谷 和典(34)

  • Heart of Life 株式会社

    高田 泰弘(36)

  • 株式会社 四国銀行

    山﨑 尚人(35)

  • 株式会社 近藤紙店

    近藤 祐介(27)

  • 株式会社 十色

    岡田 玲央(33)

  • 株式会社 ディー・エー・コーポレーション

    木村 仁彦(33)

  • 有限会社 アソシエ

    多田 健人(31)

  • 株式会社 やます鈴栄青果

    鈴栄 一鷹(30)

  • 有限会社 ア・ウェイク

    福島 直樹(29)

  • 有限会社 紅葉

    吉﨑 忠司(37)

  • イーツアンドユー

    鵜川 康宏(32)

  • 株式会社 ヒラノファステック

    平野 靖雄(38)

  • 有限会社 森利行商店

    森 丈明(37)

  • 有限会社 剣山ホテル

    森浦 正裕(39)

  • 株式会社 阿波銀行

    藤本 善博(38)

  • ビーギフトつじよし

    小川 美智代(35)

  • 有限会社フタバ園

    髙木 直(37)

  • 株式会社ジェイアイティ

    戎谷 太郎(30)

  • エスアイ電気株式会社

    岩佐 繁樹(37)

  • ナーサリー富田幼児園

    落合 輝紀(34)

先輩達の声

昭和51年生まれ代表インタビュー

石井 孝典(39)

勤務先:(株)石井組 
入会年度:2013年度 
所属委員会:政策提言委員会

青年会議所に入会し、はや4年。昨年度は青少年委員長をさせて頂き、委員会メンバーとトコトン徳島の未来を担う子どもたちのために活動を行いました。そこで得た体験や仲間との絆は、これからも私の大切な財産となっていくと思います。いま、我々の年齢で熱い友情を育むってできますか? JCはそれを可能にします。そしてJCのもう一つの魅力はひとづくりです。地域社会、子どもたちへの奉仕、その中でいろいろなことを考え、思い、自己研鑽していく。その過程でどんどん自分が変わっていきます。そんな今しかできない体験、ご一緒しませんか?

昭和52年生まれ代表インタビュー

勢井 真希(38)

勤務先:(株)勢玉 
入会年度:2007年度 
所属委員会:Globalization!青少年委員会

女性経営者の先輩方が活躍される姿がとてもかっこ良かった事を今でも覚えています。自分自身もこの10年の間に結婚し、親になり、子育て真っ最中ですが、仕事と子育ての間でJC活動を続けられるのは、たまにしか参加できなくても快く迎えてくれる仲間達の理解があってこそだと思います。男女共同参画社会といわれる今にピッタリです。また色々な事業の中で友情を深め、新しい自分の発見と成長にも繋がる大切な会でもあります。

昭和53年生まれ代表インタビュー

乾 清和(37)

勤務先:(株)教育出版センター 
入会年度:2013年度 
所属委員会:政策提言委員会

私は元から経営者の家に生まれたわけでもなく、JCのことは一切知りませんでした。13年の春先に入会、最初に体験したのが研修委員会の公開例会(花見)。何も分からないまま、一世風靡セピアを踊らされました。正直、ヒドイ団体に入ってしまったと思いましたが(笑)、当時の高橋良典研修委員長に粘り強く引っ張っていただき、また大島歴代理事長や天羽財政委員長(14年)のセミナーを受け、JCの本質が少しずつ理解できると参加が楽しくなり、またかけがえのない仲間もできました。あなたが真面目で本気である程、ここはオススメの団体です。

昭和54年生まれ代表インタビュー

宮本  全人(36)

勤務先:(有)クリーン 
入会年度:2015年度 
所属委員会:総務委員会

まだ入会間もないですが、既に多くの仲間ができました。入会していなければ出会うことのなかったであろう、様々な業種・年齢の方たちばかりです。その中でも同じ委員会のメンバー、特に同期入会のメンバーとは同じ事業を作り上げていく過程で仲間となり友となりました。単年度制の徳島青年会議所では、毎年所属委員会が変わります。常にそうやって新しい友人ができる可能性があるということです。入会を迷われている方には、とにかく入会してみることをお勧めします。そして、多くの方と知り合い、友を得てほしいと思います。

昭和55年生まれ代表インタビュー

河野 さつき(35)

勤務先:徳島カム(株) 
入会年度:2014年度 
所属委員会:出向者支援委員会

入会して3年目になります。入会のきっかけは、自分自身が成長できれば、という思いでした。1年目、研修委員会で沢山の素晴らしい仲間と経験を得て、2年目、無我夢中で目の前の職務を行う中で、数え切れない程の支えと協力をいただき、感謝しております。3年目、また新しいチャレンジが始まります。入会前、どうしてこんなにみんな仲良くて熱いんだろう?と思っていましたが、どんな立場でも「明るい豊かな社会の実現」というゴールに向かって一丸となって活動しているからだと、入会して気付きました。一緒に同じゴール目指して活動できる仲間を待っています!

昭和56年生まれ代表インタビュー

萬 尚人(34)

勤務先:(株)萬梅林堂 
入会年度:2014年度 
所属委員会:Globalization!青少年委員会

2014年に先輩からの紹介で入会させて頂きました。実際に入会してみて感じることは、40歳で卒業ということもあり同年代で同じ志を持った仲間を見つける事が出来る素晴らしい会だということです。また、組織の成り立ちも単年度制であるため自身のやる気次第で様々な経験を積む事もできます。私自身、入会3年目で青少年の育成に携わる事業の責任者(委員長)の役職を拝命致しました。時間もお金も多少はかかりますが(笑)、それを補って有り余る貴重な経験ができ、自己成長を実現できる有意義な会だと感じております。

昭和57年生まれ代表インタビュー

松田 俊紀(33)

勤務先:松田海運(株) 
入会年度:2008年度 
所属委員会:Link!広報国際委員会

青年会議所にはどのような方々が所属されているのだろうと思い、入会して8年目を迎えます。 多くの方達と出会い、様々な考えや経験談、仕事の話等を聞くことができるのは自分の糧になっていると感じます。当然自分にとって刺激になる方々との出会いばかりではありませんが、入会しても活動に参加しなければそのようなことすら経験できなかったのではと思います。 家族や友人、仕事関係の方々など、現在の自分の環境では関わることのない人達との出会いが自身の更なる成長や刺激になるかもしれません。

昭和58年生まれ代表インタビュー

浜田  太介(32)

勤務先:(株)浜田塗装 
入会年度:2014年度 
所属委員会:総務委員会

入会のきっかけは知人が入ってるからと単純なものでした。流されるままに活動していたのでまだまだJCのことは分かっておりません。しかし様々な年齢・職業の方々とかかわりをもつことができ、すごくいい経験・勉強させて頂きました。JCは飲み会で飲んでいるだけの会ではありません。徳島をよくしたいと思っている人が多くいて、仕事・家庭といい刺激になると思うので入会をお勧めいたします。

昭和59年生まれ代表インタビュー

御手洗 遥(31)

勤務先:(株)ハルカーステーション 
入会年度:2013年度 
所属委員会:出向者支援委員会

よく「JC」と略称で呼ばれる事が多いですが、正式には「JCI」(Junior Chamber International)です。世界の132ヶ所の国及び地域に組織が存在し、様々な活動を行っています。また地域企業の経営者やその跡継ぎの方々が多いように思われがちですが、現在はお勤めの方も多数いらっしゃいます。じゃあ「何してるの?」と言われると、あえて例えるなら「大人の学校」です。勉強があって、部活があって、放課後だってあります。私自身入会して様々な「機会」を頂き、自分の良さや悪さに気付いたり、経営のヒントを得たりもしています。とりあえず門を叩いてみてください。退会はいつでもできます。(笑)

昭和60年生まれ代表インタビュー

近藤 洋祐 (30)

勤務先:吉野川タクシー(有) 
入会年度:2010年度 
所属委員会:出向者支援委員会

2015年、20代最後の年に初めて事業の委員長を経験した私は、本業である会社経営では学ぶことのなかった多くの試練を経験しました。阿波踊りを除く期間で史上初の歩行者天国事業ということもあり、膨大な資料作りや多くの行事への出席など、1年間の大半をJC活動へ費やしました。家族、社員へ大きな負担をかけましたが、委員長職を全うして得た成果は、想像をはるかに超えるものでした。ミッションを達成すること、多くの人を巻き込むこと、仲間をつくること、そのすべてを集約した濃密な時間を過ごせるのがJCという場所だと思います。

昭和61年生まれ代表インタビュー

中塚 香苗(29)

勤務先:日本ガード株式会社 
入会年度:2015年度 
所属委員会:渉外推進委員会

私は2015年度に入会しました。1年足らずですが、様々な活動に参加する度に、新しい気づきがあり、また貴重な経験をたくさんさせて頂いています。これだけの県内で活躍する多種多様な業種の方々と、同じ目的を共有し、時に議論を交わしながら、目的達成のため切磋琢磨する事は、徳島JCに入会していなければ経験出来ないことです。中身の濃い時間を過ごすからこそ、深い仲間意識も芽生えているのだなと思います。徳島JCは自分が成長出来る場でもあり、なにより素晴らしい仲間に出会える団体だと私は感じています。

入会に関するお問合せはこちら
徳島青年会議所